のほほん製作所 日誌係

のほほんとした日常などをつづります

シトロエンBX ボビンさん

シトロエンBX あくびができる

お待たせしました。 「そばかすボビンさん」内装紹介の時間です。 いいかげんはやく走れよ、と おもっている方も いらっしゃるでしょうが、 しばらくがまんしてお読みください‥。 (最後の方で、ちょっと走りますので) さて、BXボビンの内装の色ですが、 茶…

シトロエンBX ため息

こんにちは。 シトロエンBXの時間です。 今回で7回目の記事となりますが、 いささか飽きが来ておられる方も いらっしゃるのではないでしょうか。 本は読めばいいし、 音楽は聴けばいいし、 クルマは乗ればよいのです。 しかし、 かつて僕はクルマ雑誌を 何度…

シトロエンBX しばらくスルー

通称「BXボビン」、 愛称「そばかすボビンさん」のことを つづったこの連載も6回目を迎えました。 読者も日に日に増して、 うれしい悲鳴を上げております。(表現が古い) 本来なら、 シトロエン独自のサスペンションシステム、 ハイドロ・ニューマティック…

シトロエンBX なぜだ、なぜなんだ!

本日は、「そばかすボビンさん」の、後半、 「ボビンさん」の由来についてお話しします。 前半の「そばかす」はどうなっているんだよ、 という読者がいらっしゃいましたら、こちらからどうぞ。 さて、 1984年に日本へ導入されたシトロエンBXですが、 1986年…

シトロエンBX モノに呼びかける

今日の主なお話は、 「そばかすボビンさん」の 愛称の由来です。(どうでもいいですね、スイマセン) 1960年代に活躍(?)した「ヒッピー」の人たちは、 身の回りのモノたちに名前をつけて、 いつも呼びかけてコミュニケーションを取っていたそうです。 そ…

シトロエンBX きゅるきゅる

年末あたりから、 エンジンルームから「きゅるきゅる」と音がしました。 まあ、放っておけば直るかな、 という楽観的な予想をかるく裏切って、 年明けには、 信号待ちのたびに「きゅきゅるきゅるきゅきゅ」と なかなかまずいことになってきました。 ボンネッ…

シトロエンBX 世界は広いな

初めて「そばかすボビンさん」を、 お店に見に行った時に、 BXにしては、 見たことのない色、 シートの様子に、 こんなのあったんですね、やっぱり世界は広いな、 という感想(?)を持ちました。 お店のひとは、僕を助手席に乗せてくれて、 近所をふらふら…

シトロエンBX そばかすボビンさん  

これから、しばらく、 縁あって乗っている古いクルマの話を、 書いていこうとおもいます。 といっても、ごりごりとクルマ紹介、みたいなお話ではなく、 ふらふらと脱線することが使命(?)のようなお話になりそうです‥。 モノというものはふしぎなものです…